観劇◆『ムーン・ガーデン』

29日は『ムーン・ガーデン』というサイン・ミュージカルを観にシアター1010へ。

サイン・ミュージカルとは、手によるダンス。出演者の大半は、耳の不自由な方です。
生演奏にあわせて、ダンスやパントマイムがされるのですが、とにかくキレイ。一言も台詞はないのですが(説明字幕が時折ほんの少しありました)、最後までひきつけられます。
ダンスやパントマイムが好きな方は、ぜひ一度観てください。

ちなみに今回観に行くことになったキッカケは、2008年2月に自分のユニット・プレタポルテで『ちいさき神の、作りし子ら』を上演することが決まり、この作品が健常者の教師とろうあの女性のラブストーリで、上演するに向けて、ろう者劇団の方にご協力をお願いしたため、お知り合いになったからなのです。
しかも、キャラメルの『嵐になるまで待って』でご一緒した忍足さんと妹尾先生も出演されていて、久し振りにお会いしました。
ろう者劇団の劇団員でもある妹尾先生からは、「『ちいさき神の、作りし子ら』の件、聞きましたよ」と言われ、がんばらなければ!と身が引き締まる思いでした。
来年来年……なんて思っていたら、アッという間だから、いろいろスタートしなければ。


★プレタポルテの公演情報については4月初旬から徐々にサイトにて公開していきますのぜ、興味のある方はぜひ、チェックしてください。

[PR]

# by hassysnet | 2007-03-30 02:09 | 観劇

観劇◆加藤健一事務所と遊座

28日は、まずお昼に、加藤健一事務所『特急二十世紀』を観に本多劇場に。
千秋楽ということもあって、客席はいっぱい。
今度、レモンライブでご一緒する浅野雅博さんが出演しているということで、すっごく久し振りでした(たしか細見くん出演以来?)。

作品は、カトケンワールドなウェルメイドなコメディ。
舞台の幕があくと、そこには列車が!!!!
もちろん、お話がはじまると、全面が上にあがって、電車の中がしっかり見えるようになるんですが。
そのこの列車に乗り合わせる人たちで、さまざまな事件がおこるのですが、登場人物がちょっと変わり者だったり、とんでもない性格(?)だったりして、おかしい(おもしろい)んです。もちろん、最後にはハッピーエンドでおわる素敵なお芝居でした。


で、観終わった後は、事務所に帰ってきて、お仕事、お仕事、お仕事……していたんですが、「どうしても観たい!」と思って、途中で切り上げて芝居にいくことに。
ということで、夜は、遊座『いとしの儚』を観に新国立劇場へ行ってきました。

こちらは昨年レモンライブとM.O.P.でご一緒したゴンちゃんに、ラ・カンパニーアンの清木場ちゃんに、扉座の山中くんと、知り合いもたくさん。なので、めちゃくちゃ気になっていたんです。一言で書くと、人と鬼とのラブストーリーなんですが、なんだか切なくて、キュンとしちゃいました。山中くん、かっこよかった。ええ、単純にかっこよかった。
「いつか一緒にお仕事したいですね」と言っているのですが、ほんと、はやく一緒に仕事をしたいと再確認しました。
こちらも大満足。……で、観劇後は放りだしてきた仕事の続きです……。

[PR]

# by hassysnet | 2007-03-29 01:30 | 観劇

M.O.P.チラシ会議

今日はM.O.P.の次回公演『エンジェル・アイズ』のチラシ会議でした。
マキノさんとデザイナーの鳥井さんと3人で「あーでもない、こーでもない」と気付けば、3時間経っていた……。今回は新しいデザイナーさんだから、またいつもと雰囲気が違うかもしれません。
……って、まだ、何も決まってないけど(苦笑)。
恐らく、このチラシは、5月末くらいから世に出まわるかと思います。お楽しみに。
ちなみに今は仮チラシが劇団員出演の舞台で、ちらほら配布されています。
その中でも、ドリさん版仮チラシがすごい!『写楽考』で配布されますが、仮チラシなのに、なんとカラー!『写楽考』を観に行かれる方、チェックしてみてください。

さて。明日はレモンライブでお世話になる浅野さんを観に本多劇場へ行って来ます!

[PR]

# by hassysnet | 2007-03-27 00:06 | 制作